55歳からのプチアーリーリタイア生活

55歳でリタイアしました。リタイアまで、リタイア後の記録を残します。

税・保険・年金

アーリーリタイアの年金損得計算:年金支払い免除と繰り下げ受給

概要 年金の繰り上げと繰り下げ 年金保険料の支払い額と受け取る金額の関係 繰り下げ受給で取り戻せるか? まとめ 注意点 概要 60歳よりも早く仕事を辞めてアーリーリタイアした場合、年金保険料の支払い免除を申請するという選択肢があります。 ただ免除を…

国民年金保険料納付書が届きました&国民年金受け取り額の計算方法

先日国民年金の手続きを行い、免除を選択することとして書類を提出しました。それにも関わらず、国民年金の手続きの案内書類と、国民年金保険料の納付書が届きました。妻の分と含めて2通づつ、計4通です。 郵送されてきたもの①:届け出はお済みですか(国民…

国民年金の手続き-2

今回は前回記事:国民年金の手続き-1 の続きです。 年金事務所の所員の方のからの「免除」についての説明に対して、疑問点をいくつか質問してみました。 Q&A Q:「免除」を選んだとして、後から納付することもできるのか? A:できる。ただし、後から納付す…

国民年金の手続き-1

会社を退職したら14日以内に国民年金の変更手続きをしなければならないことになっています。しかし健康保険や失業保険と違って手続きしなくても特に実害は無いし、手続きが多少遅れても2年の時効期間を過ぎなければ大丈夫、とたかをくくって放置していました…

健康保険の任意継続手続きをしました

リタイア後最初の仕事として、健康保険事務所に出向き任意継続手続きをしてきました。 以前の記事にもかいたように、リタイア初年度は任意継続を選択しました。 www.petitearly.wor 手続き 難しいものは何もなく、3種類の書類に住所氏名、扶養する人の名前や…

退職月の給与

会社員生活最後となる退職月の給与がわかりました。以前記事に書いたようにいつもよりも多くのものが天引きされ、悲しいほど少ない手取り額となりました。 天引きされたのは以下のものです。 住民税 3ヶ月分 健康保険料 2ヶ月分 厚生年金保険料 2ヶ月分 介護…