55歳からのプチアーリーリタイア生活

現在55歳、2019/3/31付で退職しリタイアしました。リタイアまで、リタイア後の記録を残します。

退職金の受け取り方の検討1

前回の記事で健康保険は任意継続と決めました。あとは退職金の受け取り方が残っています。

退職金の受け取りは、一時金、年金、両方併用の3通りがあり、一括受け取り時の税金のほか、年金受け取りの場合は、他の所得もあわせた税金や社会保険、年金の運用利率など検討項目が多く一筋縄ではいきません。さらに年金受け取り中に会社が倒産したら?とかも考えておいた方が良さそうです。

退職金が2000万円くらいまでの場合は一括を選べばほぼ非課税なので有利らしいですが、早退割増があると一括の税金も結構な額になるので、年金との併用が候補に入ってきます。

すべてを想定するのは難しいですが、納得いくまで検討し、後悔しないようにしたいです。