55歳からのプチアーリーリタイア生活

55歳でリタイアしました。リタイアまで、リタイア後の記録を残します。

5月の資産

f:id:fmmfstko:20190406064135j:plain

 

4月から無職生活を開始しました。1ヶ月経過しましたが、すでに仕事に行くという感覚はなくなっています。いままで30年以上無かった感覚はなかなか新鮮で良いものです。

今月も月初の資産を公開します。

 

今月の資産残高

令和元年初日、5月1日現在の資産を公開します。

今月もマネーフォワードMEの「内訳」の数値を使っています。

 

f:id:fmmfstko:20190501164155p:plain

 

4月のトピックス 


・任意継続を選択した健康保険料の1年分、約50万円を一括で支払いました。

 

・ソフトバンクグループ社債、200万円分を購入しました。

 

・個人向け国債の一部、1700万円分を解約しました。

・上場株式約85万円分を売却しました。主な売却銘柄は、住友電工、住友商事、三井物産、三菱UFJリース、日経225ETF、TOPIX ETFの単位株、および、日本製鉄、トヨタ自動車、横河電機、安川電機のミニ株です。

・インベスコ店頭・成長株投信の一部、約4.5万円分を売却しました。

・退職金の中で、一時金で受取る分が振り込まれました。残りは60歳から10年間の年金として受け取る予定です。

 

今後

退職金が振込まれましたので、会社からの収入はこれで一段落です。これからは、資産が減っていく生活となります。

いままでは資産を増やすことを目指していましたが、資産は使ってこそ価値のあるものですから、今後は有意義に使って、計画的に減らしていくことに価値を見出していきたいと思います。

健康保険や失業給付の最初の手続きも終わり、ハローワークに行かなければならない「認定日」も確定しましたので、これからは遠方への旅行等も自由にできるようになります。まずは自由に時間を使える無職生活を楽しみたいと思います。