55歳からのプチアーリーリタイア生活

55歳でリタイアしました。リタイアまで、リタイア後の記録を残します。

無職でも新規でクレジットカードが作れました

f:id:fmmfstko:20190814224526j:plain



カードを作った理由

先日、goo Simsellerで、OCNモバイルの音声付SIMの契約を条件にスマホの安売りキャンペーンをしていました。音声電話はdocomoのFOMAガラケーを使っていて、スマホの音声SIMは不要なのですが、QUOカードプレゼントなどもあり、実質の機種代はたったの800円+SIM発行手数料3000円のみ。しかもそのキャンペーンには月々の通信量の割引もあるので、毎月の支払いは今使っているデータ専用SIMから300円/月ほどしか増えないこと、現在持っているスマホが購入後3年以上使っていてバッテリーが怪しくなっていてちょうど買い換えを考えていたところだったことから乗り換えることにしました。

ちなみに現在は別の会社の格安SIMを7年ほど継続使用しておりますが、長期契約のメリットはとくに無く、変更することへの未練はありません。

申込後、1週間ほどでスマホ、SIM、プレゼントのQUOカードが届きましたが、一緒にNTTグループカードの案内が入っており、このクレジットカードでOCNモバイルの通信費用を支払うと毎月500円割引(1年間)になるとのことであり、これが実現できれば月々の支払いを今よりも安くした上でスマホも新しくなるということになるので、ダメ元で申し込むことにしました。

 

NTTグループカード

最近docomoは盛んにdカードをPRしており、NTTグループのカードというとこちらのほうがメジャーで魅力的な感じです。

ネットでの評判もあまりよろしくないようです。

年会費無料のカードですから、とりあえずOCNの支払い用として使用しながら実力を見極め、今後使っていくかどうか考えようと思います。

 

申し込み

OCNのSIMに同封されてきたチラシにあるとおり「モバ500」で検索したページから申し込みをすることでOCNの通信料金が毎月500円・1年間、つまり合計6000円キャッシュバックされます。

この特典は2019/8/31までとのことです。

申込みはすべてオンライン上で完結します。本人確認は運転免許証の写真をアップロード、銀行口座登録もオンラインで終了です。

銀行口座登録時にはキャッシュカードの暗証番号の入力を求められます。以前booking.comのカードを申し込んだときに同様のことを求められ警戒して戻るを押したりしてしまい、申込みが途中でバグって郵送手続きになり、面倒だったことがあったため、今回は素直に暗証番号を入力しました。

仕事欄は、無職の選択肢が無かったので、「主婦、主夫」としました。

 

審査

オンラインで申込みをした翌日に電話がありました。聞かれたのはひとつだけ。主夫ということは奥様の収入で生計を立てているということですか?に対して、預金で生計を立てていますと正直に回答しました。

その電話の翌日には審査が終了したので2週間位でカードを送りますとのメールが届きました。

 

所感

あっけなく審査に通りました。カードの審査についてはネット上にいろいろな情報があって何が正しいのかはわかりません。私の場合は無職ではあるものの定年近い年齢であること、持ち家であること、延滞履歴がないことなどで判断されたのかもしれません。

あと、NTTグループグループカードが他のカードと比べてちょっと独特の審査をしている可能性があるかもしれません。というのも、通常すでに他社カードを所有していて、支払い実績も問題なく、勤務先情報なども変わらない場合、審査で勤務先に電話確認することはあまり無いようですが、NTTグループカードの場合は勤務先に確認電話があったとの書き込みがありました。他には楽天カードなども審査が独特でゆるいとの書き込みがあります。